オーディオプレーヤー用音楽ファイル作成法

★弊社製オーディオプレーヤー(OR8-1GB、WM3シリーズ、WSXシリーズ、CM3シリーズ)で再生可能な音楽ファイルを作成する。
(Windows Media Player 11 使用)

■概要

市販の音楽CDから弊社製オーディオプレーヤーで再生可能な音楽ファイルを作成する方法について説明します。

■対応機種

・OR8-1GB(Rav-bora)
・WM3-256シリーズ/WM3-100S
・WSX-300シリーズ/WSX-600W
・CM3-500シリーズ/CM3-200シリーズ

■Microsoft Windows Media Playerについて

Windows Vista では標準でインストールされています。
Windows Media Player11 は、マイクロソフト社のホームページからダウンロードすることもできます。

Windows Media Player11 は Windows Vista の他、Windows XP Home Edition、Windows XP Professional を含む Windows XP ServicePack 2 の全てのバージョンで動作します。
Windows 2000、Windows Me、Windows 98 SecondEdition をご使用の場合は Windows Media Player9 をご使用ください。

■注意

こちらの内容は Windows Media Player11、Windows XP 環境での画面を元に説明しています。
お使いのパソコン環境によって画面が異なる場合があります。

以前のバージョン(バージョン9もしくは10)Windows Media Playerでもインターフェイスは変わりますが基本的な操作は同じです。

こちら内容は操作の一例です。
詳しくは Windows Media Player のオンラインヘルプをご覧ください。


■操作手順1(音楽CDの録音)

音楽CDの内容をパソコンのHDD(通常は【マイミュージック】フォルダ内)に録音します。

1.Windows Media Player 11 を起動する。

 

(この時点では音楽CDをパソコンに入れないでください。)

 

2.【取り込み】にマウスポインターを持っていき【▼】部分をクリックしてポップダウンメニューを表示させる。

3.ポップダウンメニューにあります
  【その他のオプション】をクリックする。

 

4.取り込み設定(形式)の設定

 
Windows Media オーディオ(WMA)形式で録音する場合
  表示されたオプションダイアログの中から【音楽の取り込み】をクリックし、取り込み設定【形式】の【取り込んだ音楽を保護する】にチェックマークがない事を確認し【OK】ボタンをクリックする。
(チェックマークがある場合はチェックを外し、【適用】 → 【OK】ボタンをクリックしてください。)

mp3形式で録音する場合
  【形式】の右にあります【▼】部分をクリックしてポップダウンメニューを表示させ【Windows Media オーディオ】を【mp3】に変更し【適用】 → 【OK】ボタンをクリックする。
   

5.音楽CDをパソコンの光学式メディアドライブ
  (CD-ROM/DVD-ROMドライブ等)にセットする。

  (自動的に音楽再生が始まる場合は再生を停止してください。)

※インターネットに接続していない場合や、取り込む音楽CDの情報がWeb上に存在しない場合、タイトル欄に「トラック(番号)」、アーティスト欄に「アーティスト情報なし」と表示されます。

6.録音する曲にチェックマークがある事を確認して【取り込みの開始】ボタンをクリックすると録音が始まる。。

 

※【取り込み】をクリックした時、下記のような窓が表示される場合があります。
その際は、画面の場所にチェックマークを入れて【 OK 】をクリックしてください。

7.取り込みが完了するとチェックマークが外れて
  【ライブラリに取り込み済み】として終了する。

 


■操作手順2(音楽ファイルのコピー/貼り付け)

操作手順1で録音された音楽ファイルを弊社製オーディオプレーヤーにコピー/貼り付けをします。

1.パソコンと弊社製オーディオプレーヤーを付属のUSBケーブルで接続する。

 

(マイコンピューターを開いて【リムーバブルディスク】として認識されている事を確認してください。)

 

2.次に通常パソコンのデスクトップある。

 

【マイドキュメント】→【マイミュージック】→【アーティスト名フォルダ】→【アルバム名フォルダ】をダブルクリックして録音した音楽ファイルを表示させる。

 

3.メニューバーの【編集】をクリックして【すべて選択】をクリックする。

 

4.再度、メニューバーの【編集】をクリックして【コピー】をクリックする。

 

(画面上に変化はございません)

 

5.次に “1.” で確認したリムーバブルディスクをダブルクリックし、オーディオプレーヤー内を表示させる。

 
 

※オーディオプレーヤーの機種によっては【AUDIO】【MUSIC】等のフォルダが自動的に作成されております。
この際はそのフォルダをダブルクリックし中を表示させます。

6.メニューバーの【編集】をクリックして【貼り付け】をクリックする。

 

7.コピーが開始される。

 

8.リムーバブルディスク内に音楽ファイルがコピーされて完了。

 
 

【ハードウェアの安全な取り外し】からパソコンとオーディオプレーヤーを切り離して頂きましてお使いのオーディオプレーヤーからイヤホンを通して音楽が正常に再生されるかどうかご確認ください。